生のブリティッシュスラングを紹介するブログ。これで今週末のパーティは相当イケてる。

こんばんは。
ゲストハウスで働いていると、たくさんの国からたくさんの人が来ます(ってこと何度も言ってるし、これからもしてく)。アジア諸国、ヨーロッパ諸国、アフリカ、様々な地域から、様々なバックグラウンドを持った人たちが来るんだけど、やはりどの国の人とも、英語で話すことが最も多い、断然多い。
なので、もちろんイギリス、アメリカ、オーストラリアなど英語圏の人も宿泊先ともみんな英語を話すんだけれども、その国や地域によって様々なスラングが全く違う!!知ってるのもあれば、新しく吸収するものもたくさん!
ゲストハウスで知り合ってとっても仲良くなったJackに協力してもらい、楽しいブリティッシュスラングを教えるっていうめっちゃバカ真面目ブログ。
 f:id:takugats:20170727163925j:image
これJackさん
今晩のパーティから使える表現ばっかりなので、3分だけ目を通して、Jackとスラング学んでこ。
 

Tune!

意味:良い曲!(最高!)

f:id:takugats:20170727193643j:image

Tune, pronounced TUUUUUNNEE, means that a really well known, good song is being played.

Urban Dictionaryから引用

そもそも、名詞として"曲"とか"協和"、または動詞として"調子が合う"、なんて意味として使われる"tune"。
"in tune"や"out of tune"はそれぞれ、"調子が合っている"、"調子が外れている"なんかのイディオムとして使われます
ただ、ここでは"Tune!"、これだけ。イージー過ぎて死ぬ^_^
日本語訳するとわかりにくいけど、そもそも状況で覚えるのが良い。
カラオケで、クラブで、テレビで、お気に入りの曲とか、好きな曲が流れたら、”最高!”と叫ぶ感覚そのまんま!シンプルで、覚えやすいのなんの。
カラオケで友達がRadioheadとかOasis入れたらこれ叫ぶって癖づけてんの。(もちろん、"Good tune!"って言ってもOKです)
また、似た意味のスラング"That's my jam!"があって、これは曲以外にも、個人的に好きな物とか場所にも使えてとっても便利。明日から乱用してセンスバグらせてこ。
It's a term for your favorite,or one of your favorite songs. It's usualy yelled out loud when someone hears his or her favorite song in the radio, disco, etc. 
Urban Dictionaryから引用 
 

knackered 

意味: (めちゃめちゃ)疲れた、眠たい、壊れた
 f:id:takugats:20170727193938j:image
1. Exhausted
2. Sexually spent
3. Reprimanded
4. Broken / malfunctional
Urban Dictionaryから引用

 

いくつも意味があるけど、1と4が多く使われるって教わりましたの。
1だと、Sorry I'm not coming to the party tonight cause I'm really knackered. (ごめん とても疲れている、または眠たいから、今日はパーティに行かない)のように。
4だと、I tried to fix my friend's car but now it's more knackered than ever. (友達の車を直そうとしたけど、今は今までよりぶっ潰れてる。)って風に使えます。
tired、exhausted、sleepy、brokenって、いろんな単純単語がたくさんあるけど、使い飽きたらみんなknackeredを使おう。それも飽きたら、また更新するからさ。
 

Let's get on it!

意味: 飲もうぜ!酔っ払おうぜ!

そもそもget on itの意味が酔っぱらうのを目的として、お酒を飲むというパーティ好きには欠かせない表現。はい、覚えよう。

to venture out with the intention of achieving absolute drunkedness.
Urban Dictionaryから引用 

ということでLet'sを前において友達誘ってこうよ。目の前のやつにも聞こうよ。

まあ、これもニュアンスで掴むのがいいかと。
Let's get on it!= Let's drink!/ Let's get drunk! で、後者のもっと砕けた言い方ようです。 
クラブに行く前に、ショットを一気する前に、みんなで言い合って気持ち高めてこって表現なので、簡単だし今週末から使おうよ。簡単でしょ。
ちなみに、これは言い間違えるとなかなか際どい。 on と itの位置を入れ替えた、Marvin Gayeの曲にもあるLet's get it on!という表現はセックスしよう!と、とんでもなく直接的なセックス意思表現なので、めちゃめちゃ気をつけようね。しばかれるんで。

まじで変な眼で見られるだろうから気をつけよ。

 

 オマケ(whale-harpooner)

whale-hapoonerは直訳すると、whaleのクジラとharpooner(動詞harpoonはクジラなどをモリで刺す)クジラなど大きな獲物をモリで刺す人って意味をくっ付けて、捕鯨者って意味になるんだけど、日本人だからって捕鯨問題についてのスラングに敏感になる必要はないよ。全く関係ありませんので。
意味: (日本語で言うところの)デブ専、または太った男性、女性とセックスをする人
To have sex with a fat girl. Sometimes they are sweaty but always have blubber and a blow hole. Fat girls are just so grateful.
 Urban Dictionaryから引用

 

なんで、こんなデリカシーの無いスラング教えるのかって話だけど、確かにそうではあるんだけど、ただ表現としては豊かだと思ったの。
それに、この表現自体そんなに有名なものではないらしく(友人によればNot that really common)、そんなに使う場もなさそう。
To harpoon the whaleは動詞として太った男性、女性とセックスをする という意味で使ったりもできる。便利^-^ だけどあまり実用的ではない^-^ 結果おまけ^-^
 
と、パーティスラング教えるブログでした。
聞いてるのばっかりだと、忘れちゃうからね。使っていきましょう。
また読んでくださいTakugatsブログ。